OCCUPATION

職種: SRE

ENTRY

ドリコムのSREとは

ドリコムは、様々なインターネットサービスの企画・開発を行う「ものづくり企業」です。これまでブログやスマホゲーム、動画アドネットワークなど世の中の変化に先駆けて様々なものづくりに取り組んできました。 ゲーム、広告、メディア、新たなインターネットサービスを事業として展開する中で「SRE」の重要性を強く感じており、SREに特化したエンジニアの募集に特に力を入れています。

今後は「効率的なシステムの知見」を強みに、その領域の事業化も進めており、DevOpsの専門性を発揮していただけます。

募集職種



SREエンジニア
・AWS上に構築されたRailsアプリのインフラ運用

・EC2からEKS・ECSへの載せ替えの設計と推進

・運用アプリのデプロイパイプラインメントの改善

・サービスのSLI・SLOの設計実装と運用

・サービス運用における定常業務の自動化と推進

・負荷試験やシステム監視の自動化と周辺技術の研究・ツール開発

メッセージ

ドリコムは、多彩な技術スタックとスケール幅が大きいサービスが多く、SREエンジニアにとってチャレンジングな環境です。

(1)高トラフィックなサービスに関われる
ソーシャルゲームならではの高トラフィックなサービスに関わる事ができます。クラウドのマネージドサービス選定や設計フェーズからゲームの運用フェーズのイベント時のスパイクまで広いフェーズでサービスに関与できます。

(2)IaCによるインフラの見える化
インフラやミドルウェアの設定は全てコード化され、デプロイメントや設定変更などのオペレーションもCIによって自動化されている為、オペレーションは全てPRドリブンで運用しています。全てコードによって運用されているので、運用に関するノウハウや情報は誰でも閲覧可能です。

(3)運用の自動化
少人数で全社のサービスのインフラを運用できるよう、全てのサービスにおいて監視や定型業務の自動化と監視・モニタリング情報の一元管理を行なっています。 運用や監視のバックエンド・ツールはレガシー化しない様、中長期的なスパンで刷新を継続的に行なっています。

(4)自動化や運用効率化に関するツールの研究
負荷試験におけるシナリオの自動生成やセキュリティチェックの手法・ツールといった領域で研究開発を行なっています。
自社で運用しているサービスでドッグフーディングを行い、ブラッシュアップをしつつ、DevOpsや負荷試験といった領域の事業化をSRE部主導で進めています。

(5)技術戦略の策定と推進
その他、様々な領域の技術研究や推進をSRE部を中心に行なっています。ドリコムはCTOの機能をSRE部で担保している為、中長期的な技術戦略の策定や計画もミッションとして持っています。

以上の様に、かなりバリエーション豊かな領域を少人数で運営していますので、チャレンジングな環境です。マネジメント・後進育成・テックリードなど、メンバーの志向に合わせた配置が可能ですので挑戦の機会が多くあります。
皆様とともに働けることを、心よりお待ちしています。

ENTRY
Twitterロゴ
会社の最新情報はこちらでチェック DRECOM OFFICIAL Twitter